bullet【薬莢】を使って爆釣ルアーを作る!

狩猟に使われた後の銃弾の薬莢をを頂く事があり、これを何かにリユースできないかと思い、『そうだっ!地上で使われたものを水中で使うのも面白いっつ!』

ただそれだけの思いつきによってハンドメイドルアーに挑戦

ただ私自身、海釣りの経験がないのです。😁

じゃ、バス釣りに使えるルアーにすれば?と周りには言われましたが・・・。

そこは大海原を俺の作ったルアーが飛び交うのが見たい。笑

幸いな事に自分の周りに海釣りをしている友人やベテランさんも居る事が分かってましたので、いろいろな意見を頂きながら試作を繰り返す。

ただ一言に、薬莢と言いましても様々なサイズがあり、重さもあります。

狙う魚や状況、海ってほんと多種多様。

そこで、イメージを潜水艦の様に水中をまっすぐ進むようにあまりゴツゴツくせず、後方にブレードを付け魚にアピールする事に。

主にサーフゲームでの使用を意識して重さを調整してます。

真鍮独特の色味がどれほど魚にスイッチを入れられるだろうか・・・。

海水にて使用する為錆もくるだろう。

しかしそれによるボディのクスミ具合もこのルアーならではの味ではないだろうか。(磨けば輝きは戻せるし、好みによって程々の輝きがでる)

メッキのルアーや塗装のしてあるルアーには

この無骨感は出せないはず・・!

記念すべき1号ルアー

n.b.n式バレットルアー:一番艦

そして二番艦(下)

これらに水圧試験をしていただきいけるんじゃないかって事で、

現在、船からの釣りに使用できるように重量級(100g前後)の三番艦(散弾薬莢使用)にて実釣テストしていただいてます。

そしてついに!https://www.kamenozou.com/entry/2020/09/14/120828

この記事を書いてるまさに先程

一番艦にヒット!

驚きと感動の釣果連絡をいただきました!

えっと・・・。

この魚は何ていうんですかね・・。スミマセン、

海の魚わかりません。笑

実績が出ました!

薬莢の入手が困難になりつつありますので数は作れませんが、ゆくゆくは販売していく方向でおります😁

バレットルアー

是非あなたも手にしてみませんか?😊

私のルアーが海を飛び交うのを見てみたいものです。

尚、釣果レポはかめのじょうさんのブログにて紹介されます。https://www.kamenozou.com/entry/2020/09/22/140418