【サバゲー】動画撮影用ガンカメラ購入

前回、サバゲー動画を撮影して編集していると、

『カメラによってこんなに違うのか!』

っと痛感し、色々調べてみた。

サバゲー動画をYouTubeに上げている方のカメラは、色々あるようで、ガンカメラと呼ばれているようだ。

主にアクションカメラが多いようですが、

『アクションカメラ』

『ウエラブルカメラ』

『スマホカメラ』

などが主に使われているようで、

私が前回のサバゲーにて使用したものが、以下のものです。

上記のアクションカメラと、iPhoneにて撮影しました。

Gopro欲しいんですけど、お財布事情により我慢、我慢。

そんな中、発見したガンカメラ

RunCam2というカメラです。

ドローンに取り付けるカメラらしいのですが、

標準のレンズのものと望遠レンズのものがあります。

望遠タイプを使用すると、よくサバゲー動画であるようなスコープから覗いた感じに、30m~40mほど先の敵を捕らえることができるみたいで、カッコイイ動画が撮れるし欲しい!

しかし、待て待て!俺・・・。

現状、子供メインでの動画を撮っている為、そんなに望遠はいらないんじゃ無いか?

でも欲しい。

撮影・編集技術が上がってからでいいんでない?

・・・・・。かなり悩んだ末、標準の物を購入しました。

Oh〜!かなりオレンジ!(シルバーなかった。笑)

これじゃ、目立ってまうじゃないっ!

ってことで黒く塗ってやりました。😁

購入、電源入れる前にバラすのは結構ビビるんっすよね〜。

塗料が無かったので、染めQで塗ってやりました。

これでマシになったかな。

ついでに買ったアームバンドにスマホはめ込んで

Wi-Fiで通信する事で、銃身保持しながら画面チェック!録画のオン・オフできるようになりました。

「ジャックバウアー」スタイルで手首側にスマホ固定すると

このとうり、スマート✨

さらについでに、アクションカメラのハウジングも少し加工しておきます。

このケース、良いんですけど防水の為、はめ込むとマイクが音を拾いにくくなるみたいで、再生しても音が録音されてないことが多々あり、さらに付属品のマイクを取り付けようとしてもケースに穴が無いので、ジャックが刺さらない。

切りかく事に。

これで、マイクも付けられるようになりました。😁

とりあえず、この撮影道具で次回のサバゲは望みたいと思います📹

最近、チームメイトに趣旨が変わってきてない?

と突っ込まれてます。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です